トップへ

配送センター


こんにちは!
諒心工業です。
IMG-6045

皆さんはもうお試しでしょうか?!
埼玉県バージョンが一番人気だと聞きました。
わたしにはちょっと甘かったです@@


truck_nimotsu


先日はちょっと足を伸ばして、物流倉庫をのぞいてきました。


エクステリアの商品は大きく2つに分かれていて、
2つのパターンで現場にお届けされます。


1つは工場やメーカーから直接納品されるもの。
大きい物や重い物・ブロックやガレージなど。
あとは商品によっては宅急便で納品されるものがあり、
そういった場合は、直接メーカーから現場に発送されます。


2つめは、代理店商社から納品される物です。
フェンスや門扉やカーポートなど。
色々なメーカーの物が入荷し、そこから仕分けされ現場に納品となります。

今回は2つめの代理店商社の倉庫をのぞいてきました。
STX1475A086102
三協アルミ ビームス →
IMG-5926
2台用でこれ位の荷物量となります。
長くて、結構な量が有りますね。
折板は一人ではなかなか持つのが難しいです。
STX1152A001002 (1)
三協アルミ スカイリード →
IMG-5928
屋根材はポリカーボネートです。
長いですが、やわらかいので丸めたりして運搬します。
施工の時の丸めて屋根上まで運んだりします。


実際の出来上がりの商品を覚えるのも大切なのですが、
どの様な部材で構成されてどういった梱包かも大切です。

どの様に現場まで運ぶか、重いのか軽いのか…
など色々な事を考えつつ工程を組んでおります。

カーポートなどは重い物も多いので、荷受けも必要な時もありますので
工事日より前に現場にお届けさせて頂く場合もあります。
安全第一です。

いつもお世話になっている配送ドライバーさんにも挨拶をして
帰ってきました。ドライバーさんも大切なパートナーですね。

いよいよ梅雨明け間近です!
今度は雨ではなく暑さとの闘いですが・・・
暑さをしのげるお庭!シェードのご用命は諒心工業へ。
お待ちしております!