トップへ

異形土地の洋風クローズプラン/熊谷市 S様邸

この記事についているタグ:新築門まわり車庫まわり
閑静な住宅街、狭小地かつ台形の土地でのクローズ外構施工例。
閑静な住宅街、狭小地かつ台形の土地でのクローズ外構施工例。
21photo1
施工前
21photo2
施工前
21photo3
施工後
21photo4
施工後
奥様ご希望、交通量も多く、小さなお子様もいらっしゃるので、クローズ外構のご提案。

21photo5
施工前
21photo6
施工前
クローズということで、何かと幅を取ってしまいがちな物が金物製品。 車2台は止められる様設計し、尚且つ旦那様ご希望のカーポートを付けたいということで、台形で、通常並列で組むカーポートが設置出来ない為、屋根を1台1台ずらせるカーポートを選択。異形な土地に綺麗に納めることが出来ます。

21photo7
施工後
21photo8
施工後
柱も自由に動かしたり、飛ばすことも出来る為、アプローチ等人の動線を妨げる事無く設置が出来ます。

21photo9
施工後
21photo10
施工後
門廻り仕切壁も、レンガ、塗り壁の組合せで建物との一体感を出しました。
道路沿いで仕切壁を立ち上げ、壁の高さを変えたり、素材を分けたり、ガラスブロックでアクセントを入れる事で、存在感を出します。


21photo11
施工後
21photo12
施工後
また、樹木を1本でも入れることで奥行感を出すことが出来ます。奥様も最初想像していたよりも、「庭が広く感じる!」とお言葉いただきました。

21photo13
施工後
21photo14
施工後
土地を最大限無駄なく使うことを、最も強く感じることの出来る施工例となりました。

この記事についているタグ:新築門まわり車庫まわり