トップへ

もう一つの部屋造り

こんばんは、正木です。

熊谷市では暑い日が続いております(;^_^A
雨降りよりは現場が進むので良いですが、これからもっと暑くなるかと思うと恐ろしく思えてきます。。

さて、写真は熊谷市O様邸でウッドデッキスペースへ、その現場に合わせたベンチを造作しております。

完成写真は最後下部をクリック!!

このベンチ、実は家族との団欒を楽しむにはとても重要な存在になってきます。

写真では見えておりませんが、リビングと会い向かいになっております。
室内からは向かい合って会話が出来るメリット、また、もう一つ部屋が広がった空間を造ってくれます。

また、背もたれには 腰壁、スクリーンパネルを設けておりますので、お隣からとお隣りへの視線が気にならない為、プライベートスペースとなります。まさに『もう一つの部屋』の完成。

せっかく造ったウッドデッキやタイルテラスも近隣の視線が気になっては外に出る機会が当然無くなります。

視線を止め、光を採り入れるスクリーンパネル。

ウッドデッキを最大限利用した、家族の団欒が目に浮かびます(^-^)

NiwaNaviImage